スピナーについて

スピナーはスプーンとともに

渓流でよく使われるルアーです。

ブレイドが回転することで、トラウトにアピールします。

ブレイドの形によって、水の抵抗が変わります。

幅が広くなるほど、ゆっくり巻いても回転します。

その分浮きやすくなります。

 

 

中層から上層を狙うさいによく使います。

ブレイドが回転しないと魚の興味がわかないので、

渓流では、上流にキャストしたさい、

流れよりも速く引かなければいけません。

 

アクションはあまりつけなくても、

回転によるアピールが強いので、よく釣れます。

 

重さは3gと5gをそろえればOKです。

カラーはシルバーとゴールドがあれば、

とりあえずOKです。

 

ちなみに写真のスピナーはダイワのブレットンです。

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

おすすめ

このページの先頭へ