遊漁証について

渓流のトラウトルアーフィッシングだけでなく

各河川で放流しているヤマメやイワナ、ニジマスを

釣る場合、各河川の漁業協同組合で販売している

遊漁証の携行が必要です。

 

 

写真のように1日券もあれば、シーズン券もあります。

この遊漁証の収益で、ヤマメやイワナの放流を

行っています。

 

資源保護のためにも購入しましょう。

また購入しなければ、密漁になるので注意してください。

 

販売している場所は地元の釣具店だったりします。

自分の行きたい河川の漁協に確認し、

釣りに行く前にそろえておきましょう。

 

また釣りをしている時も目立つ場所の携行します。

漁協の組合員がパトロールに来た時

遠くから見える場所の携行していれば、

 

呼び止められたりすることはありません。

ルールなので、必ず携行しましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

おすすめ

このページの先頭へ